ネオマフォームの外張り工法で、冬でもあったか。

比べて下さい。これがウワサの「すっぽり断熱」外張り工法。

ネオマフォーム

すっぽりと断熱が切れ目なく、壁全体が暖か

断熱材が柱・梁の外側にあるため、断熱材が切れ目なく連続し、安定した高い断熱性・気密性が実現できます。

外張り断熱工法

外張り断熱工法の説明図とサーモグラフィー
壁面が均一に暖かくなります。

充填断熱工法

充填断熱工法の説明図とサーモグラフィー
断熱材の入っていない柱が、外気の影響を受けて冷えてしまっています。

外張り断熱工法は結露しにくい

外張り断熱では柱の外側で断熱するので、夏・冬を通して壁体内も室内と近い環境になり、室内との温度差が少なくなります。そのため、壁体内の結露の可能性も少なくなります。

外張り断熱工法

外張り断熱工法の説明イラスト

充填断熱工法

充填断熱工法の説明イラスト

外張り断熱工法は木材にやさしい

全ての物質は温度が上昇すると膨張し、温度が低下すると収縮します。

飛行機で耳にする「金属疲労」も、温度変化によっておこる膨張と収縮の繰り返しによって発生します。「充填断熱工法」では、冬、壁の内側と外側では20℃近くの温度差が生じます。

このため同じ柱の両側で異なる動きをするため、余分なストレスがかかってしまいます。

これに対し「外張り断熱工法」の場合、柱は室温に近い温度に保たれるため、木材に対して温度差による負荷も少なくなります。

外張り断熱工法と充填断熱工法の比較イラスト

吹付断熱での施工も行なっています。

高気密・高断熱

家全体を空気で包み込むから、
いつどのお部屋にいても気持ちいい!

お財布と地球にやさしい

冷暖房の効率UP!
エコも節電対策もおまかせ!

結露に強い

いつでもさわやか&健康に!

とっても静か

外の音を入れない!
中の音をもらさない!

長持ち・安心

99%が空気だから劣化にもつよい!

エコ&省エネに対応

各種優遇制度も受けられる!
作業現場の写真

大気の熱を利用するエコキュートは省エネに役立ちます

給湯費を節約

エコキュートはヒートポンプで大気の熱をくみ上げてお湯を沸かすシステムです。ヒーターを使わないので、使用する電力が少なくて済みます。さらに、割安な夜間の電力を使用してお湯を沸かすので、給湯にかかる電気代は非常に安くなります。

ランニングコストの比較

エコな給湯

エコキュートの仕組み

空気を汚さず快適・省エネ、ヒートポンプ温水暖房

わずかな電力で効率よく多くの熱を生み出します。

豊富なバリエーションでコーディネートは自由自在。

ヒートポンプだからランニングコストがおトク

ガス式温水床暖房と比べると、ランニングコストは約1/2だから、大変経済的です。もちろん、CO2削減にも貢献します。

ガス式温水床暖房との比較

2台の室外ユニットとH・D・C(ホットデフサイクル)で暖かさが持続

コロナ独自の除霜システム「H・D・C(ホットデフサイクル)」で、冬の室外ユニットに発生する霜の発達と霜取り運転中の暖房感の低下を低減します。

H・D・C(ホットデフサイクル)
本社
住所:宮城県登米市迫町北方字鼠田71-9
Tel:0220-22-8853
Fax:0220-22-8805
営業時間:午前10時~午後6時まで
定休日:毎週水曜日・年末年始
モデルハウス
住所:宮城県登米市迫町佐沼字萩洗二丁目6-5
営業時間:午前10時~午後6時まで
定休日:毎週水曜日・年末年始